花粉症とアトピー性皮膚炎 |IgE抗体の数値をチェック

アトピー性皮膚炎になっている人の中に花粉症を発症している人が多いと言われています。
花粉症とアトピー性皮膚炎の因果関係についてははっきりと分かっていません。

スポンサードリンク

ranking_1.jpg
ハナクリーンS
ハンディタイプ鼻洗浄器

ranking_2.jpg
スカイナーAL錠
花粉やハウスダストに効果あり

ただ、アトピー患者特徴で血中にIgE抗体の数値が高いことが花粉症患者にも当てはまります。
だから、関連性があるとみて間違いないでしょう。

現在自覚症状がなくても油断して花粉に接していると発症してしまう危険があることから、アトピー体質の人は花粉になるべく触れないような対策をしたほうが良いです。

花粉症が気になる場合はアレルギー科で抗体検査をしてみましょう。自分に花粉の抗体があることが分かればその花粉の時期に合わせて花粉症対策を行うことが出来るからです。

アトピーの原因はハウスダストやダニです。症状から花粉症だと自己判断して間違った治療をするのは大変危険なことです。

アレルギーの原因物質を排除しない限り症状は治まらないのです。

花粉症もアトピーと同じようにアレルギー反応によって発症してしまう疾病ですが、改善する方法は全く違いますのできちんとそれに対応した治療法に取り組むようにしましょう。

アトピー患者の人で花粉症の人は担当医師にしっかり症状を伝え、アレルギー検査をして正しい花粉対策をしるようにしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

花粉症はアレルギー症状
花粉症とは花粉が体内に入り込むことによって体の中で反応が起き、様々な症状を引き起......
べにふうき緑茶(アサヒ)割引中! べにふうき緑茶濃縮粒
花粉症に悩まされている人から支持を得ているべにふうき緑茶。 なかでもアサヒのべに......

▲このページのトップへ