花粉症の鼻水を止める点鼻薬

花粉症の症状の中では鼻の具合が悪くなる事がかなりあります。
例えば鼻水が止まらなかったり。。。
鼻詰まりがひどくなったり。。。
くしゃみが止まらなくなる症状がありますよね。

スポンサードリンク

ranking_1.jpg
ハナクリーンS
ハンディタイプ鼻洗浄器

ranking_2.jpg
スカイナーAL錠
花粉やハウスダストに効果あり

これらは花粉が鼻から入ってしまい刺激を受けた反射で起こる症状で、花粉症患者のほとんどが経験しています。

花粉症によって鼻に症状が出ると口から呼吸することになり喉が乾燥してしまいますよね。
そうすると喉が痛くなってしまうことがあります。

女性の場合は、肌荒れにも注意です。 保湿系のファンデーションを利用してスキンケアは欠かせないです。 そんな時は、http://www.lc-hayashi.jp/を参考にしましょう。

また、鼻が詰まってにおいや味が分からなくなることから食欲不振になったり、頭が痛くなったり、くしゃみが止まらず腹筋が筋肉痛になってしまったりといろいろな不具合が出てきます。

花粉症を予防するためには鼻に入ってしまった花粉を外に出してしまうことが必要です。

有効なのは抗アレルギー剤の点鼻薬を使う方法と、鼻うがいです。

鼻うがいでは、ぬるめのお湯に塩を入れて片方の鼻を塞いで開いている鼻から吸い込んで口から出す、という方法で行います。

鼻の粘膜にくっついてしまった花粉を落とすには鼻うがいは大変有効な方法です。

点鼻薬は花粉症の内服薬に多く出る眠気が出にくいという利点があります。

これはドラッグストアなどで手に入れることが出来ます。

症状がひどく、なかなか効果が出ない場合はステロイド入りの点鼻薬を使うこともあります。

花粉症では鼻のかみ過ぎ注意しなければなりません。

あまり強くかみ過ぎると鼓膜を痛めてしまったり鼻の粘膜を痛めてしまうことから、とくに子供の花粉症では鼻のかみ方に注意が必要です。

この記事のタグ

サイト内関連記事

花粉症で耳鼻科に行く
花粉症の症状にはいろいろあり、代表的な症状では目のかゆみと鼻詰まりがありますが耳......

▲このページのトップへ