花粉症の漢方薬効果

花粉症の治療で代表的な漢方薬。
漢方薬は、花粉症体質改善をしていくのです。

スポンサードリンク

ranking_1.jpg
ハナクリーンS
ハンディタイプ鼻洗浄器

ranking_2.jpg
スカイナーAL錠
花粉やハウスダストに効果あり

でも、漢方薬による花粉症の治療で、大事な事は飲み続けること!!

漢方による花粉症対策は、症状緩和よりも、花粉症によるアレルギー反応を抑制する効果を狙っています。


通常の花粉症治療で使われる抗ヒスタミン薬と比べ、副作用が出にくいことも漢方薬が好まれる理由の一つです。

また、漢方薬にはピンポイントでその症状だけをターゲットとしたものだけではないです。
使うことによって血行が良くなったり、免疫効果が高くなるなどの二次的効果も望めます。

鼻水の状態から冷えタイプと熱タイプに分けて花粉症の症状を緩和します。

花粉症の症状でよくあるくしゃみと透明の鼻水が出るタイプを冷えタイプ、鼻水に黄色っぽい色が付いて喉や目に炎症が出るタイプを熱タイプとしてそれぞれ違った漢方が処方されます。

冷えタイプには水分代謝の改善と胃腸の働きを正常に戻すために小青竜湯(しょうせいりゅうとう)を、熱タイプには天津感冒片(てんしんかんぼうへん)が処方されるというように、同じ花粉症でも使う薬が違うのです。

さらに、体質改善効果のある杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)や、免疫力アップに効果的な補中益気丸(ほちゅうえっきがん)も花粉症治療で使われます。

この記事のタグ

サイト内関連記事

花粉症に効果的なポリフェノール
ポリフェノールは花粉症にも効果があるということが報告されています。 ポリフェノー......
花粉症目薬ランキング
花粉症の主な自覚症状として目が痒くなったりゴロゴロしたりします。 あまりの痒さの......
甜茶で花粉症対策 サプリメントが便利
花粉症の症状はいろいろな場所に出てきます。 主に目のかゆみと鼻の不具合が挙げられ......

▲このページのトップへ